IWANOを生む私たちについて

2017年愛知県春日井市岩野町で誕生した「IWANO」。

元消防士である代表 林恭史と、妻である林美千恵が
「家族や仲間と過ごす時間を大切に楽しい時間を持ってほしい、
そのための製品づくりをしたい」と願い、夫婦で起業をし立ち上げた
キッチン用品・アウトドア用品ブランドです。

代表である林恭史が消防士として数々の出動を経験し邁進する中では、
数多くの悔やまれる現実に直面し、 人の死に接する機会が少なくはありませんでした。
もっと自分ができる事はないのか...煩悶し模索をする日々がありました。

誰のそばにもある、身近な幸せを感じてもらいたい。

一つでも多くの日常や非日常の幸せな記憶があれば復旧・ 復興の勇気、
生きていくためのエネルギーになるのではないか。

林夫婦が出したこたえでした。

そして私たちIWANOは今、
いつもの毎日をより楽しくするキッチン用品と、
非日常を楽しめるアウトドア用品を軸に
「つながりの引力。」を生み出すライフスタイルを提案しています。

株式会社ユニバーサル物産
代表取締役社長 林恭史

サボテンの生産地として有名な
愛知県春日井市に生まれる。
思うがままに、したいことをとことんしてきた24年間。
これからは人としてするべきことをしようと決意し、
アメリカ同時多発テロの翌年から消防署に12年間勤務。
前向きな世の中にするべく、
2014年「株式会社 ユニバーサル物産」を立ち上げる。

株式会社ユニバーサル物産
取締役 林美千恵

岐阜県生まれ。大学卒業後、メガバンクに入行。
企業の海外進出支援や
グローバル企業の金融提案などを行い
国際関係に強いメガバンクならではの仕事に携わる。

2014年、夫 恭史の想いに賛同し
ユニバーサル物産の立ち上げに参画。

HISTORY

2014 はじまりは自宅の一室から
林恭史、林美千恵 夫婦が(株)ユニバーサル物産を愛知県春日井市に設立
2016 愛知県春日井市岩野町に本社を移転
2017 ブランド「IWANO」がスタート
ヨーグルトメーカーや初代ホットサンドメーカーの発売を開始する
2018 愛知県春日井市東野町に本社を移転
うれし炊き 発売
2019 IWANO卵焼きフライパン<鉄製> 発売
ホットサンドメーカーJP 発売
IWANOおひつ2合 発売
ホットサンドメーカーFT 発売
2020 IWANOおひつ1合 発売
IWANOペグ 発売
2021 本社を愛知県名古屋市に移転
ホットサンドメーカーEL 発売
IWANOおひつ3合 発売
IWANOおひつ専用蒸し板 発売
トースタークッカー 発売
IWANOグリラー グリルパン 発売
キャンプ鍋 発売
2023 IWANO耐熱ガラス製密閉保存容器 発売
IWANO ペグハンマー 発売
感動おひつ
2024 人中華鍋SF(キャンプ番組発 コラボレーションプロダクト)
「一発解凍」プレート
うれし炊きハイブリッド
IWANO セラミック包丁 14cm 三徳
IWANO 排水口 ゴミ受け